sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> ウズベキスタン > タシュケントの夜

2013年09月02日

タシュケントの夜

インチョン国際空港から目的地ウズベキスタンのタシュケントへ向かった。

インチョン国際空港はどこでもfreeWi-Fiなのがちょっと衝撃やったな(*゚▽゚*)

飛行機でとなりに座った若者ウズベク男。

自撮りを機内で楽しむちょっとナルシストな奴でちょいちょい席取り合戦が繰り広げられる(´Д` )

スッチーと話した時に、ふと英語話せるの?的にな感じで話すことになった。

どうやら韓国に留学してるらしく、帰国の便みたいや。

いろいろ話したけど、とりあえずこれだけは教えてくれ(^O^)

最強ウズベキスタン語をゲット(๑≧౪≦)

高い! クマット!

まけてくれ! オズロックトゥシィーン!

美しい!! チュロイリ!!

この3ワードで俺の旅は楽しくなること間違いない(*゚∀゚*)

てなことでウズベキスタンに到着。

タクシーに乗り込み本日のホテルへ!

初日は夜やし夜遊びもしたいなーなんて浅はかな考えもあったからめっちゃいい立地のホテルウズベキスタンを予約していた。

タクシーのおっさんは乗るやいなや、闇両替の勧誘をしつこくしてくる。

まぁ最初やし、あんまりレートやら何やら状況わからんから断ってホテルに直行してもらった。

uzbekistan_0003.jpg

うーん、いいホテルやろー!?

もうおっさんなんでねー。。

今回の旅唯一のええホテルで60US$でした(>_<)

uzbekistan_0009.jpg

時間もまぁまぁええ時間やったからちょっとだけ散歩。

uzbekistan_0012.jpg

国際会議場のライトアップが豪華(^O^)

uzbekistan_0011.jpg

まるでヨーロッパの様や。

uzbekistan_0013.jpg

月も綺麗やねんけど、だだっ広い道を歩く。

でもこういうのちゃうねん。求めてるのは。。。

uzbekistan_0017.jpg

ティムール広場へ。

uzbekistan_0020.jpg

まぁ綺麗やけども…。

uzbekistan_0021.jpg

アニョハセヨ~(ゝ。∂)

ベンチから俺を呼ぶ声が(((o(*゚▽゚*)o)))

ちゃうけど、話に行ってみよう^^

uzbekistan_0024.jpg

韓国人違って日本人ですよー^^

手前がカザフスタン人で奥が韓国人!

ベンチに腰掛けまったりトーク。

カザフスタンはウズベキスタンよりいいんだーとか、今はウズベキスタンに住んでるんだーとか。。

そんなこんなで彼女の門限?の時間までゆったり過ごした。

うーん、俺タシケントこの日だけやのに結局何もやってない(´Д` )

まぁもともとそのつもりやったけど、予想以上に何も出来ひんかったな(>_<)


明日のためにホテルで両替。

7,000円を現地通貨のスムに両替。

uzbekistan_0026.jpg

7,000円でこんなにたくさんの札束になって返ってきます(´・_・`)

輪ゴムで札束をまとめ持ち歩くのがウズベクスタイル(*゚▽゚*)

この日はふかふかベッドで結局夜遊びに出かけることもなく就寝。

sponsored links

ウズベキスタン関連記事

Rahmat Uzbekistan   ブハラを大好きな理由   職人の町ブハラのスザニ   リシタン陶器の町   タシュケント人による街案内   タシケントの結婚式   サマルカンド世界東洋音楽祭「シャルク・タロナラル」   青の都サマルカンド   ウルグットのスザニ・バザール   世界文化遺産サマルカンド文化交差路   ウズベキスタンの結婚式とTVデビュー   ウズベキスタン料理は8割バッター!?   列車の旅あるある   シルクロード商人の町 古都ブハラの想い出   オシャレ過ぎるブハラのウズベキスタン雑貨   世界遺産ブハラ歴史地区   ウルゲンチからブハラへ灼熱の砂漠を相乗り移動   月夜に映えるヒヴァにしかない青いミナレット   ディシャン・カラのヒヴァの生活感   ヒヴァの素敵な笑顔   ヒヴァの世界文化遺産イチャン・カラ   タシュケントの夜  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links