sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> ウズベキスタン > 青の都サマルカンド

2013年09月16日

青の都サマルカンド

サマルカンドに戻ってから次はアミール・ティムール廟へ。

uzbekistan_0994.jpg

ティムール一族が眠る墓。

uzbekistan_0999.jpg

サマルカンドが青の都と呼ばれる所以やろう。

uzbekistan_1001.jpg

ここでもターコイズのアクセとか買ってUS$がほとんど無くなってきたΣ(゚д゚;)

uzbekistan_1005.jpg

お金がないわけちゃうけど、US$がない。

ウズベキスタンは現金主義のため、ほんで自国通貨が弱いため、US$を欲しがり、ATMもあんまりなくて?今回は一回も使わんかったからUS$金欠でちょっと困った(((o≧▽≦)o

uzbekistan_1014.jpg

US$を現金で多めに持つことをお勧めする。

uzbekistan_1018.jpg

今回の旅は町や建築物を見る楽しさに加え、ショッピングというか輸入の観点で物を買うという楽しさが増えた^^

uzbekistan_1020.jpg

サマルカンド滞在も後少しになってきた。

sponsored links

ウズベキスタン関連記事

Rahmat Uzbekistan   ブハラを大好きな理由   職人の町ブハラのスザニ   リシタン陶器の町   タシュケント人による街案内   タシケントの結婚式   サマルカンド世界東洋音楽祭「シャルク・タロナラル」   青の都サマルカンド   ウルグットのスザニ・バザール   世界文化遺産サマルカンド文化交差路   ウズベキスタンの結婚式とTVデビュー   ウズベキスタン料理は8割バッター!?   列車の旅あるある   シルクロード商人の町 古都ブハラの想い出   オシャレ過ぎるブハラのウズベキスタン雑貨   世界遺産ブハラ歴史地区   ウルゲンチからブハラへ灼熱の砂漠を相乗り移動   月夜に映えるヒヴァにしかない青いミナレット   ディシャン・カラのヒヴァの生活感   ヒヴァの素敵な笑顔   ヒヴァの世界文化遺産イチャン・カラ   タシュケントの夜  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links