sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> イギリス > 近代建築ブル・リングと歴史的建造物の調和?

2009年10月31日

近代建築ブル・リングと歴史的建造物の調和?

翌日はバーミンガムの昼の街をプラプラ。

夜とは違い産業都市バーミンガムは賑わってる。

地元ではプチプチと言われるショッピングセンターのブル・リング

変わった近代建築や。

bullring.jpg

イメージキャラ??の牛。

uk%20049.jpg

ニュー・ストリートを歩き、カウンシル・ハウスの方へ。

uk%20055.jpg

昨日の夜とではやっぱり雰囲気が違う^^

uk%20061.jpg

花のデコレーション・カー!

uk%20064.jpg

このヴィクトリア・スクエアではみんなが思い思いの時間を過ごしてるような気がする^^

uk%20063.jpg uk%20069.jpg uk%20071.jpg

バーミンガム博物館と時計塔を昨夜と同じアングルで。

uk%20073.jpg

遠足なんか単にランチタイムなんか分からんけどかわいい子供たち^^

uk%20076.jpg

ええ眺めや。

uk%20079.jpg

ブロード・ストリートを歩いて運河の方へ向かう。

uk%20083.jpg

花が植えられ、綺麗に整備されてる。

uk%20094.jpg

でも作られた感は否めない。

uk%20153.jpg

写真やとあんまり分からんかもやけど結構デカくて、なんて鳥か分からん鴨と白鳥の合いの子みたいな鳥^^

uk%20159.jpg

昼間の聖フィリップ大聖堂。

uk%20146.jpg

昼はバロック様式の聖堂内も見れた。

uk%20143.jpg

それから街の中心からちょっと離れたところにジュエリー・クオーターっていう宝石屋街がある。

uk%20294.jpg

古い感じの宝石店建ち並び、高いもん安いもんといろいろ売ってる。

uk%20295.jpg

日も暮れ、イギリスと言えば夜はパブやろ^^まぁ酒弱いからあんま飲まれへんけど…(((o≧▽≦)o

uk%20169.jpg

酔っ払いの陽気なアイリッシュのおっさん。

uk%20167.jpg

アイリッシュ訛りなのか全く何ゆうてるか聞き取られへんかった(≧∀≦)

ほんでパブを出たら再度、ブル・リングの方へ。

昼とは違ってビビった!何やこの色、この雰囲気!!!

uk%20312.jpg

ほんで更にビビった!!

ブル・リング聖マーティン教会

uk%20317.jpg

いやーこれは変やろう!あかんやろう。でも見れば見るほど…あれ?調和??してる???

それは分からん。でも一つだけいえることは色んなヨーロッパの街を見てきたけどこんな所は見たことがない。

戦争で歴史的建造物が潰れてしまったからこそ、街の独自性を出して勝負に出たのか??

近代建築と歴史的建造物の調和か!?

でも俺的にはありやな^^

これは衝撃やった。ここ以外こんなん見たことないもんヽ(*´∀`)ノワーィ

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

イギリス関連記事

ロンドンは進化し続ける都市   雨と霧の街ロンドン   ロンドン観光ハイライト   カンタベリー大聖堂へ巡礼   ビッグ・ベンとウェストミンスター寺院   ロンドン夜間観光 ロンドン塔とタワー・ブリッジ   コヴェントリーと伯爵夫人ゴダイヴァ伝説   近代建築ブル・リングと歴史的建造物の調和?   英国第2の都市バーミンガムの夜  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links