sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> チュニジア > シディ・ブ・サイドの夜景

2009年07月26日

シディ・ブ・サイドの夜景

チュニジア料理の味に衝撃を受け、初日の観光を終え宿に帰る。

何で俺がシディ・ブ・サイドに宿を取ったかというと、気に入った町とか好きな町は絶対いろんな時間帯の顔を見たいからや!!

夜のこの町の表情もやっぱり見てみたいヽ(*´∀`)ノワーィ

tunisia%20194.jpg

夜でも多くの人で賑わっている。

sidibusaid.jpg

日本人も結構この町に来てると思うけど夜に来たことある人は結構少ないんちゃうかな??

sidibousaid.jpg

メイン通りを外れれば静かな夜を迎えていた。

あー大満足( v^-゜)

今回も初日から結構行動したな。


2日目の朝を迎えるとまたまた最高の天気にこの色を見るとテンションが上がる。

tunisia%20216.jpg

ここで朝飯のフランスパンとティーを飲み、目覚めも心地いい^^

まだ、これから今日一日はじまるという感じの町を出て空港へ向かった。

tunisia%20218.jpg

この日は国内線でジェルバ島へ移動。

飛行機に乗るときにおった少年。いい笑顔や^^

syounenn.jpg

飛行機から地上を見下ろすと街を外れるとすぐにサバンナのような砂漠のような何もない大地が広がる。

たぶんチュニジアの国土のほとんどがこんな感じ何やろうか…

1時間ほどでジェルバ島には着き、タクシーでフームスークに向かう。

ちょっと南に来ただけあってかなり暑い(((o≧▽≦)o

tunisia%20228.jpg

ジェルバ島も同様で青と白のコントラストが美しい。

行きたい宿の場所が分からんくて、親切に道を教えてくれた青年達^^

tunisia%20229.jpg

彼等は英語は喋れへんくて何となく雰囲気で「ジェルバはフランス語しか通じへん。」って言ってるような感じやった。フランス語で。。

今回の旅はフランス語もアラビア語も勉強してこられへんかったからちょっと残念や。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

チュニジア関連記事

チュニジアは過去最高の国や!   ラストはやっぱりシディ・ブ・サイド   世界遺産チュニス旧市街   アルジェリアに行きたいかも!   ハマメットを自由気ままに散歩   生きるか死ぬか?それとも完全死ぬ?   チュニジア人の家に泊まる!?   スファックシャンは良い奴?悪い奴?   スファックスでの出会い   タタウィンからスファックスへ   シェニニでドイツ語ツアーガイド   ウルルン滞在記 サハラ砂漠で人間愛にザキが出会った!   サハラ砂漠の想像を超越する魅力   クサール・ギレンを目指して   メドニンの人間味溢れる優しさ   ルアージュでフェリー移動   ガベスでオアシス巡りの馬車   チュニジア人とドライブ?   メドニンで感じるアフリカの大地   ジェルバ島の夜   クサール・ギレン行きサハラ砂漠ツアー予約   ジェルバ島のフームスーク   シディ・ブ・サイドの夜景   チュニジア料理の難敵クスクス   世界遺産カルタゴ遺跡へ   シディブサイドは世界一綺麗な町   シディ・ブ・サイドの青と白   アフリカ大陸初上陸  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links