sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> チュニジア > メドニンで感じるアフリカの大地

2009年07月30日

メドニンで感じるアフリカの大地

あんまり寝られへんかったけど疲れも取れた^^

ホテルのおっさんに一日追加で泊まることを告げ、3日目出発!

tunisia%20272.jpg

明日のクサール・ギレン砂漠ツアーは、他にも数ヶ所に寄ってくれるツアー。

そん中にメドニンも入ってるんやけど、今日はメドニンに行くことにした。

tunisia%20273.jpg

俺は街がまだ完全に起きてない朝に歩くのも結構好き。

tunisia%20274.jpg

静かで建物が映えて、いい雰囲気^^

tunisia%20275.jpg

こんな朝からコーヒー飲んでるおっさん達がめっちゃおる。

tunisia%20276.jpg

あなた達は今からもちろん仕事やんな??


陶器の市の横を通り過ぎる。

tunisia%20277.jpg

実にたくさんの色とりどりの陶器や皿やDIESELが並べられている(笑)

tunisia%20280.jpg

ジェルバ島からメドニンへはチュニジア人の足である便利な乗り合いタクシーことルアージュで初移動。

ルアージュステーションに着くと運転手が行き先をそれぞれ叫んでいる。

俺も合わせて「メドニン、メドニン」って叫んでみる^^

ほんなら一人のちっちゃいおっさんが「ミツビシ、ジャポン。」って自分の車を指して言うてきた^^

tunisia%20282.jpg

「ミツビシ、ジャポン。」がおもろいちっちゃいおっさんがメドニン行きのドライバー。

tunisia%20283.jpg

中はこんな感じで、走り出すまではクソ暑い!

tunisia%20284.jpg

ジェルバ島を抜けると、国内線で空から見た大地が目の前に広がる。

tunisia%20289.jpg

これはたぶん植樹してるんやろうな!?

やっぱり国土のほとんどがこんな感じやったらキツいやろうな。。


さぁメドニンに着いたぞ!

すると今までの街とは全然違い、一気にアフリカに来たという実感が湧いた気がした。

tunisia%20294.jpg

照り付ける太陽に今までの青と白の建物とは違う大地の色。

tunisia%20296.jpg

野菜に果物に路上マーケットが広がる。

tunisia%20297.jpg

あちこちから「ジャポネ、ジャポネ」と声を掛けられる^^

tunisia%20298.jpg

暑いのにご苦労さんなこったー

tunisia%20300.jpg

カボチャがめちゃくちゃデカい!

tunisia%20302.jpg

今まで見たことのない風景にテンションも上がった^^

メドニンにはマグレブのベルベル人の伝統的村落のクサールがある。

tunisia%20303.jpg

メドニンはもともと南部交易の中心地となって栄えたらしいけど、今は衰退してるらしい。

tunisia%20306.jpg

ほんでゴルファと呼ばれる倉庫が6000戸もあったらしいねんけど、間違った近代化で結構潰されてしまったらしい。

日本でも古い家が過去にたくさん潰されてしまったように…

tunisia%20307.jpg

でもそんな観光地としてあんまり注目されてへん町のベルベル人のおっさん達は楽しそう^^

tunisia%20305.jpg

昼間っからトランプなんかやったりして^^

tunisia%20310.jpg

クサールの土産屋に入るとスカーフ?ベール?チャードル?何かよう分からんけどせっかくなんで巻いてみた( v^-゜)

tunisia%20314.jpg

完全に怪しいし似合ってない(((o≧▽≦)o

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

チュニジア関連記事

チュニジアは過去最高の国や!   ラストはやっぱりシディ・ブ・サイド   世界遺産チュニス旧市街   アルジェリアに行きたいかも!   ハマメットを自由気ままに散歩   生きるか死ぬか?それとも完全死ぬ?   チュニジア人の家に泊まる!?   スファックシャンは良い奴?悪い奴?   スファックスでの出会い   タタウィンからスファックスへ   シェニニでドイツ語ツアーガイド   ウルルン滞在記 サハラ砂漠で人間愛にザキが出会った!   サハラ砂漠の想像を超越する魅力   クサール・ギレンを目指して   メドニンの人間味溢れる優しさ   ルアージュでフェリー移動   ガベスでオアシス巡りの馬車   チュニジア人とドライブ?   メドニンで感じるアフリカの大地   ジェルバ島の夜   クサール・ギレン行きサハラ砂漠ツアー予約   ジェルバ島のフームスーク   シディ・ブ・サイドの夜景   チュニジア料理の難敵クスクス   世界遺産カルタゴ遺跡へ   シディブサイドは世界一綺麗な町   シディ・ブ・サイドの青と白   アフリカ大陸初上陸  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links