sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> タイ > タイ米チャーハン

2007年02月23日

タイ米チャーハン

旅行の楽しみ方っていろいろあると思うんですね。

俺の場合は観光地巡りと現地の人や旅人との触れ合いです。

多くの人にとっては食べ物・飲み物も楽しみに入ってると思うねんけど。

俺の中ではそんなに重要じゃないねんな。

それは初海外に現地に行って初めて発覚。

俺はアジア料理が口に合わない↓

ほとんどの飯が食えなかったんよね(≧∀≦)

この旅行は10人ぐらいで行ったんやけどみんな上手いって言って食ってた。

でも、1つだけめっちゃ美味かった食べ物があった。

チャオプラヤー川をクルージング??みたい感じでボートに乗り、
降りた所の河沿いの街食堂みたいなところに入り食べました。

それがタイ米で作ったタイチャーハン。

これがほんま美味かった。


10年ぐらい前に日本の米が不作でタイ米がたくさん日本に輸入されたよね。

その時の世間の声はあんまり美味くないだったと思う。

俺が聞いた話によると、政府はわざと不味いタイ米を輸入したとかしないとか。

美味いタイ米が人気になってしまうと日本の農家が困るのでね。

ほんまかは知らないので当てにしないで下さい。

でも、何はともあれタイ米チャーハンだけはお勧めです。


それとタイスキっていう鍋は個人的にクソ不味いです。

辛過ぎです。

それで生まれて初めてクロコダイル(ワニ)を食べた。

基本的に海外で食を楽しめない俺は損してるとは思うねんけどね。

PS イタリアのパスタ&ピザ&ジェラートは美味過ぎます。

PS マレーシア滞在時、マレーシア料理も食えなかったので吉野家の牛丼ばっかり食べてました。

吉牛って世界進出してるねんな。

日本では牛丼が食べれない時期にマレーシアで牛丼食べてました。笑

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

タイ関連記事

成長したバックパッカー旅行   バンコク観光名所 ワット・ポーとワット・アルン   王宮周辺のトゥクトゥクの罠   バックパッカーの聖地 カオサンロードなう   アユタヤー遺跡をサイクリング   世界文化遺産の古都アユタヤ   旅のド素人が行く水上マーケット   9年振り2度目のタイ上陸で象乗り   タイ米チャーハン   初海外はタイの首都バンコク  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links