sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> タイ > 成長したバックパッカー旅行

2012年10月03日

成長したバックパッカー旅行

きったないチャオプラヤー川沿いのレストランで昼食^^

thailand_0467.jpg

9年前もこんなとこで飯食って、タイ米の焼飯が旨いことにビックリした気がするわ!

でも今回はこんなんを食うてみた^^

thailand_0471.jpg

それからバンコクから2時間ほど移動してパタヤへ。

ほんでパタヤから船で1時間ほど行くとラーン島

thailand_0491.jpg

天気があんまり良くなかったからちょっと微妙やったけど今年初の海に行けて良かった^^

タイでは毎日タイ式マッサージを受けた!タイ式マッサージは俺の体に合ってて気持ち良過ぎるわ( ´∀`)bグッ!

晩飯には9年前に苦手意識を持ったタイスキに再チャレンジ!

thailand_0492.jpg

タレを使わんとダシで食えば全然いけることが分かった^^

thailand_0479.jpg

夜は大歓楽街へと変貌するパタヤ!

thailand_0485.jpg

世界広しと言えどこんな街はみたことないなΣ(゚д゚;)

thailand_0481.jpg

至るところにバーがあってムエタイなんかもやってる( ´∀`)bグッ!

レディーボーイも大量にいてる( ̄ー ̄;

ホテルの前にあったガネーシャに旅の安全を祈願(´・ω・`)

thailand_0497.jpg

スマホが潰れてたから目覚まし時計を200バーツで購入!

500円やねんけど旅に慣れてくると金銭感覚が現地になるからめっちゃ高く感じてしまう((゚m゚;)

まぁ明日は朝8時半に起きて、9時に空港行きのバスに乗らなあかんししゃーないやろ(´・ω・`)

と思って寝ると……

目が覚めれば8時28分Σ(゚д゚;)

買った目覚ましが鳴らない( ̄□ ̄;) なんでやーーーーヾ(。`Д´。)ノ

って言うてる暇もなく、荷物をとにかくバックパックにすぐに詰め込み、チェックアウト!

時間ないねんってフロントに言うと、行けるよって他人事やからかのんびり((゚m゚;)

タクシー呼んであげるってことやったけど、なんだかのんびり!

外に出てタクシーを待つも、こいつらはすぐに客引きをはじめ乗っていけという。

「お前はこのホテルの呼んだタクシーか??」「あーそうだ!」

何か怪しい( ̄ー ̄;

ホテルを指し、電話のジェスチャーまでする。

すると運転手は電話で確認し出す。(フリをしたのかもしれない…)

1分1秒を争う中、俺の下した判断はこれに乗るであった。

「さぁバスターミナルまで行ってくれ!9時の空港行きのバスだ!!」

するとタクシーはチンタラ走り始めた。

ほんで途中で止まり、何やら人と話し始めた!?

「何しとんじゃコラーヾ(。`Д´。)ノ 9時にいかなあかん言うてるやろ!!」

「お前はバンコク行きたいんだろ!?」

「ちゃうわー!空港や言うてるやろ(╬◣д◢) 早く行かんかいヾ(。`Д´。)ノ」

「200バーツな!」

「ええから早く行かんかいヾ(。`Д´。)ノ 9時にいかなあかん言うてるやろう(╬◣д◢)」

いやー、海外でこんなにキレたんあんまりないなー( ̄ー ̄;

しかしこの状態で騙して乗せられ、向こうのペースで行かれるのはマジやばかった(((o≧▽≦)o

ほんでバスターミナル到着時刻は8時58分( ̄ー ̄;

空港バスなだけに定時出発でヤバかった((゚m゚;)

何とか空港まで行け、最終目的地のカンボジアに向かった^^

初海外で訪れたタイへ9年振りの訪問で、あれから30ヶ国以上を旅して、なんとまぁ成長した姿を見せれたことであろう( ̄ー ̄;

俺、成長したな………

………

全然やん(((o≧▽≦)o

sponsored links

タイ関連記事

成長したバックパッカー旅行   バンコク観光名所 ワット・ポーとワット・アルン   王宮周辺のトゥクトゥクの罠   バックパッカーの聖地 カオサンロードなう   アユタヤー遺跡をサイクリング   世界文化遺産の古都アユタヤ   旅のド素人が行く水上マーケット   9年振り2度目のタイ上陸で象乗り   タイ米チャーハン   初海外はタイの首都バンコク  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links