sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> 台湾 > 台湾のクラブは刺激的

2007年09月02日

台湾のクラブは刺激的

続いて台湾で一番有名な夜市の士林夜市に行った。

土曜の夜ということもあってかビックリするぐらい人が多い。

aSANY0113.JPG

歩くのも困難で大阪の比じゃないくらい人がおる。

aSANY0114.JPG

飲食系の屋台の方へ行ってみる。

aSANY0115.JPG

ここで晩御飯を食べることに。

aSANY0117.JPG

バターの味が強くて、やっぱり俺はアジア料理はあんまり好きじゃなかった。

でもこの店の店員が、何か素朴で古き良き時代の日本の女性みたいな感じで凄い癒された。


ほんで腹も膨れて、遂に向かうは大好きな海外のクラブ

街で聞いた西門町より大人な街でMRT「忠孝敦化」で降りたところの、
頂好という地区のクラブ「LUXY」。

土曜の夜やからかなりの賑わい。

台北ヨーロッパのクラブと一緒でIDチェックがありパスポートを見せて入る。

流れてる曲も日本やヨーロッパとかどこでもさほど変わりない。

音楽は言葉の壁を越え、世界を跨ぐんだなと改めて思う。


ファイヤーショーとかもあったりして大阪の俺の知ってるクラブよりすごい。

ちょっとブレてるのは台湾ギャルと一緒に踊りながら撮ってたからね。

クラブに来てる台湾ギャル達はたまたまかもせーへんけど英語が通じなかった。

夜遊びする子は勉強してないんかな!?

でもかわいい子がめっちゃ多くて、言葉通じへんけどフィーリングで一緒に楽しめた。

中には日本人と台湾人は見た目ほとんど変わらんから、
音デカイし英語で話したら訳分からんナンパしてくるなよ!
みたいな感じになったこともあったけど。

でも、台湾人はエロかった。

結局この観光初日は朝の8時に出て夜中の3時まで遊ぶという
脅威の行動力を発揮した俺でした。

なかなか真似出来ねーよ。

ポチっとしてな→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links
<<前ページ かわいい台湾ギャル
>>次ページ 古都台南を観光

台湾関連記事

台北101カウントダウン花火 2012-2013   九份の赤提灯の町並み   淡水と新北投温泉   恐怖の台湾料理 大腸臭臭鍋   文武廟から見る日月潭の夕陽   日月潭の青い湖   台中宝覚寺のおばあちゃんを訪ねて   五年前の奇跡 台中のおばあちゃん   100人100旅 地球に恋した旅人たち 出版   台湾の混浴温泉   台中のおばあちゃん   高雄~左営タクシーセレブ乗り   高雄で黄昏   台湾ノ彼女イル?   古都台南を観光   台湾のクラブは刺激的   かわいい台湾ギャル   色んな顔を持つ台北   台北市内観光   台湾一人旅へ出発  

コメント

9月に3度目の台湾に行くので参考になりました
クラブがまだある事を祈って行ってきますw

台湾のクラブ楽しかったですよー( ´∀`)bグッ!
僕もまた行きたいですね!
楽しんできてください( v^-゜)

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links