sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> スイス > ルツェルンに見る地球の美しさ

2007年05月01日

ルツェルンに見る地球の美しさ

昨日のクラブ疲れも一切感じず、旅も終盤に来て残りを楽しもうという気になってくる。

スイスの残り1日をジュネーヴに行こうと考えてたけど、
昨日の現地の若者たちが声を揃えて言ったルツェルンについて調べ、
ホステルの人のアドバイスも受けて当日の朝にプラン変更。

ジュネーヴも行ってみたかったけど都市はチューリヒで見たし、
やっぱり自然を見てみたいってのと地元の若者が薦めてるねんから!

ルツェルンは半日観光で宿はベルンにすることに。


ルツェルンに着くと目に入ってくるのがメチャメチャ綺麗な湖から、
メチャメチャ綺麗な水が流れてくる川があるアルプス山脈の懐に抱かれた町。

ヨーロッパで最も古い屋根付きの木造橋であるカペル橋を歩いてみる。

IMG_1990.JPG

やっぱり日本人にとって木造っていうのは普段見慣れてるもんやからスイスで見ても落ち着いてええ感じ^^

aIMG_1998.JPG

橋の屋根の下の隙間には一つ一つ違う絵が描かれている。

IMG_2006.JPG

カペル橋の架かる川にはたくさんの白鳥がいてる。

ルツェルンの町にはピカソ美術館があった。

あまり有名な作品はないらしいが見に行ってきた。

これがピカソらしい。(笑)

IMG_2001.JPG

やたら女性の裸の絵が多かった。

IMG_2002.JPG

これがピカソかっていう変わった絵の数々。

もうちょっとちゃんとした絵もあったけどあえてこれをチョイス!

俺、ピカソの絵好きっす( ´∀`)bグッ!

sponsored links

スイス関連記事

スイスという国への疑問   世界遺産の街ベルン   ルツェルンの白鳥の湖   ルツェルンに見る地球の美しさ   チューリヒのクラブも最高   金持ち国家スイス   アルプスの恩恵・スイス  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links