sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> スペイン > サグラダ・ファミリア聖堂のライトアップ

2009年03月02日

サグラダ・ファミリア聖堂のライトアップ

空港バスでカタルーニャ広場へ向かう。

バルセロナの宿はゲストハウス 23poHouseってところをmixiで発見して予約しておいた。

ホステルと悩んだんやけど大都会のホステルはあんまり良いイメージがなかったし、買い物もしようと思ってたから荷物の安全面を考慮してこのゲストハウスを選んだ。

カタルーニャ広場まで23poさんに迎えに来てもらい、ウルキナオナまで1駅分歩いて移動。

チェックインの手続きをしてると、電話がなった。

「Kjさん?ミツタカです。」「おう。今バルセロナ着いたとこやで。」「晩ご飯行きましょうよ。」「いいよ^^」

ポルト観光を共にしたミツタカも便は違うけど同じ日にたまたまバルセロナに移動することになっていた。

今の時代、海外で使える携帯が普及してるから便利なものや。

俺が学生バックパッカーの頃はそんなんしてる子ほとんどおらんかったもんな。


チェックインを済ませ、すぐにバルセロナの街に飛び出した。

カタルーニャ広場で待ち合わせをし、バルセロナ一の散歩道ランブラス通りに出掛けた。

ミツタカがバル(酒場)でスペイン×イングランドのサッカーの試合を見ながら晩ご飯を食べようと提案したから表にサッカー中継やりますって書いてるバルへ。

スペイン料理のド定番パエリャが結構安かったから食ってみることに。

spain%20706.jpg

シーフードと鶏肉が入ったパエリャでメッチャ美味い。

でも、全然テレビがサッカー中継じゃない。

「サッカーにしてよ!」チャンネルを変える店員。でもサッカーじゃない??

なぜかサッカーは始まらず食事終了。

ご飯食ってホステル帰る予定してたミツタカを連れて、そりゃー今から行くやろ。サグラダ・ファミリア(✪ฺܫ✪ฺ)

夜のライトアップされたサグラダ・ファミリア聖堂を初日に行っちゃうでしょ^^

メトロに乗り、サグラダ・ファミリア駅まで移動。

途中、地下鉄の乗り継ぎで地下から地上に出て5分は歩かされるアホなメトロの設計をしたスペイン人にイライラしながらも到着。

目の前にいきなり現れました、サクラダ・ファミリアが!

spain%20721.jpg

うーん、でも何かライトアップもショボいしこれが有名なサグラダ・ファミリア聖堂か!?

ミツタカと何やこれっていいながら、まぁとりあえず一周するか。

反対側に回るとうわーこっち側や。スゲー威圧感。

spain%20723.jpg

ごめん、サグラダ・ファミリア。ショボいとか言って。

散々なんやこれとか言ってた無知な俺(((o≧▽≦)o

正面を見て満足したし明日の朝一改めて来ようと決め、ミツタカと別れゲストハウスに帰った…ハズだった。

ウルキナオナのメトロ上がったところ何個筋あるねん。

さっきはカタルーニャ広場から歩いてきたから全然どっから来たか分からんやんけ(((o≧▽≦)o

俺の宿はどこや??どこなんだ??しかもホステルとかじゃなくて普通の建物(ゲストハウス)の鍵を渡されてたから玄関を自分で開けなあかん。

ヤバイ。どの建物かすら分からん☞☜ 適当に訳分からん建物をカチャカチャ。

俺メッチャ怪しいやん…どうしよ。23poさんに迷いましたって電話しよかな。でも旅慣れてます風装ってるのにダサいしな(((o≧▽≦)o

この建物か!?カチャカチャ。あっ、開いた。良かった。

明日は空いてる朝9時のサグラダ・ファミリアのオープン時間に合わせて行こう。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

スペイン関連記事

国際都市バルセロナのクラブは最高やで!   メトロでスリか?   一人旅の不思議   バルセロナの大道芸人   ピカソ美術館とカサ・ビセンス   ガウディとドメネクの建築   バルセロナのフラメンコ   カサ・ミラとカサ・バトリョ   バルセロナのグエル公園   天才建築家アントニ・ガウディのサグラダ・ファミリア   サグラダ・ファミリア聖堂のライトアップ  

コメントを投稿

サグラダ・ファミリア聖堂のライトアップへのトラックバック

下記一覧は、この記事を参照しています サグラダ・ファミリア聖堂のライトアップ

» アイルランドの激安航空会社Ryanair【激安海外旅行】 from ニューストレンドブラスト!#まとめてニュース検索つき
アイルランドの激安航空会社 [続きを読む]

カスタム検索
sponsored links