sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> スペイン > 一人旅の不思議

2009年03月12日

一人旅の不思議

モジュイックの丘にあるカタルーニャ美術館に向かう。

エスパーニャ駅を降りたところがスペイン広場でそこからカタルーニャ美術館は見える。

でもなんかデカいイベントがあるのか工事中でめっちゃ遠回りをさせられた。

カタルーニャ美術館自体もちょっと工事中。

spain%201146.jpg

綺麗な天井やなぁ!

spain%201156.jpg

ヨーロッパの色んなとこでこんな感じの絵見てきたな。

spain%201155.jpg

単体の絵よりもやっぱ俺は建物+絵とかの方が好きやねん。

spain%201159.jpg

美術館は疲れる(((o≧▽≦)o いつになっても変わりません…


夕焼けとか見たら綺麗なんやろうな。

spain%201162.jpg

次はどうしようかな!?ミロ美術館行こかな!?

ミロのヴィーナスのミロやろ!(って完全に思ってたけど今調べたらジョアン・ミロっていう芸術家でミロのヴィーナスとは関係ないみたい…完全に無知やな…)

でもピカソ美術館とカタルーニャ美術館と回って一日3つはキツいな。

美術館以外でもスペイン広場近くのミロ公園に『鳥と女』ってオブジェあるらしいからそれで我慢しよ。

spain%201168.jpg

大阪の太陽の塔みたいなもんやな^^

でも疲れたし暇やからミツタカに電話しよ。

「暇やから一緒にトラ・アグバル見に行こうや!」「ちょっと次の予定決まってるんで時間ないです。」

しゃーない、やっぱり一人旅や!

メトロに乗ってバルセロナの現代建築を見に行こう。

spain%201171.jpg

トラ・アグバルはフランス人建築家のジャン・ヌーベルが設計したなんとこれがバルセロナの水道局。

中に入り受付のお姉さんに入れるのって一応聞いてみたけどやっぱり無理やった。

デカいなんちゅう建物や!


すぐに見学も終わり、ミツタカにメールで「これから適当にランブラス通りでも行くわ。」って送った。

それから俺が行こうと思ってたのはランブラス通りではなくグラシア通りやってウィンドーショッピングでもしようと歩き出す。

すると「Kjさん!」もう会わんと思ってたミツタカと四度目の偶然の再会。

何回会うんやと思うぐらい会ってしまうのが旅の不思議なところ。

チェコとオーストリアで出会った二人ともそんな感じやったし今でも友達。

これもなんかの縁やし、俺は観光最終日でええとこで飯食おうって思ってるからおごってやるよ。

俺は貧乏学生バックパッカーを応援します宣言。

って思ったんやけどやっぱり先に予定があるってことでお別れ。

また日本でも会えたらいいな。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links
<<前ページ バルセロナの大道芸人
>>次ページ メトロでスリか?

スペイン関連記事

国際都市バルセロナのクラブは最高やで!   メトロでスリか?   一人旅の不思議   バルセロナの大道芸人   ピカソ美術館とカサ・ビセンス   ガウディとドメネクの建築   バルセロナのフラメンコ   カサ・ミラとカサ・バトリョ   バルセロナのグエル公園   天才建築家アントニ・ガウディのサグラダ・ファミリア   サグラダ・ファミリア聖堂のライトアップ  

コメントを投稿

一人旅の不思議へのトラックバック

下記一覧は、この記事を参照しています 一人旅の不思議

» 彫刻の森 美術館 from 彫刻の森 美術館
彫刻の森 美術館についての情報です。 [続きを読む]

» ノマディック美術館 from ノマディック美術館
ノマディック美術館についての情報です。 [続きを読む]

カスタム検索
sponsored links