sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> オランダ > ゴッホ展

2007年02月19日

ゴッホ展

ついにヨーロッパ最終日です。

俺はパリに行ってルーブル美術館に入らないぐらい芸術が分からないくらいのアホです。

今思えばめちゃめちゃもったいないことしたなと反省してます。

この日はそんな芸術関係に疎い俺やけど、これはいかなあかんやろとアムステルダムにある
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh)の作品を中心とした美術館
ゴッホ美術館 (Van Gogh Museum)に行きました。

正直なんのこっちゃあんまり分からへんかってんけど、
すごいなって思いました。

こんな感想あかんな…

とりあえず美的センスが全くない俺でも、見ていて吸い込まれるような絵でした。

現代でこそ非常に高い評価を受けているゴッホやけど、実は不遇の生涯を送っていたらしく、
生前に売れた絵はたった1枚『赤い葡萄畑』だけであったらしい。

代表作の『芸術家としての自画像』です↓

jigazou.jpg

なんかかわいいので撮りました。

Skull of a skeleton↓

gogh.jpg

ちなみに記念にこの骸骨の絵のポスター買いました。

部屋にあります。(笑)

これで、2週間ちょっと滞在したヨーロッパの旅が終了です。

スキポール空港からまた行きと同じで、マレーシアはクアラルンプールへ飛びました。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

オランダ関連記事

ゴッホ展   アムステルダムをチャリで観光   無法地帯アムステルダム  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links