sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> 韓国 > ソウルの世界遺産

2008年04月07日

ソウルの世界遺産

翌朝、昨日の夜遊びなんて気にせず朝8時頃には起床し行動をはじめた。

向かった先は世界遺産に登録されている宗廟(チョンミョ)

中にはを囲むように細長い建物がある。

宗廟

次に歩いていける距離の同じく世界遺産に登録されている昌徳宮(チャンドックン)を目指す。

でも韓国の宮殿独特の長い城壁に囲まれてて、どうやら入るとこをミスったらしく道に迷った。

歩けど歩けど広大な敷地で、たまたま会った日本人に昌徳宮(チャンドックン)について聞いてみた。

ほんじゃ場所違うわ、しかも時間指定のガイドツアーやないと入られへんっちゅうことが発覚。

そこまでして見たくないから、近くの昌慶宮(チャンギョングン)に目的地を変更。

昌慶宮(チャンギョングン)の正殿の明政殿。

昌慶宮

この昌慶宮(チャンギョングン)を探すのも敷地が広すぎてちょっと難航してもうて、無駄な歩きを繰り返してしまい早くもヘロヘロになってしまった。

チャンギョングン

ソウル世界遺産やその周りを見て回って、昨日の慶州(キョンジュ)の世界遺産の観光でも思ったんやけど愛国心からかもせーへんけど日本の世界遺産に登録されてる所の方がええんちゃうかなって単純に感じた。


それから大学路(テハンノ)の駅からソウル駅に向かった。

人気ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

韓国関連記事

北村と三清洞の町並み散策   ソウルを韓国人女性に案内してもらいました。   旅の醍醐味   最高の出会いと別れ   ゲストハウスで語り明かす。   水原華城(スウォンファソン)で修行   ソウルの世界遺産   ソウルのクラブ『NB』の活気   韓国の焼肉めっちゃマシッソヨ   南大門(ナンデムン)の焼け跡   慶州(キョンジュ)の歴史地域を歩き回る。   仏国寺(プルグッサ)と石窟庵(ソックラム)   新羅の古都慶州(キョンジュ)へ   カジノで大恥&チムジルバンで700円泊   世界のバックパッカー   チャガルチ市場のローカルムード   俺はおかしな旅人   最も近い海外韓国釜山へ  

コメントを投稿

ソウルの世界遺産へのトラックバック

下記一覧は、この記事を参照しています ソウルの世界遺産

» 原生林が素晴らしい世界遺産の白神山地 from 旅行はいつも心わくわく
屋久島や姫路城が世界遺産として登録されたことは、知っていると言う人は多いと思いますが、白神山地が登録されたことを知っている人は少ないかもしれません。白神山... [続きを読む]

カスタム検索
sponsored links