sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> 韓国 > 南大門(ナンデムン)の焼け跡

2008年04月04日

南大門(ナンデムン)の焼け跡

ソウル駅に着くとすぐにその場でこの日の宿をとる為にゲストハウスに電話してみた。

選んだ宿は地球の歩き方に載ってる弘大(ホンデ)にあるのゲストハウスでOKの返事を貰えた。

弘大(ホンデ)を選んだのは弘大(ホンデ)には夜のクラブ活動を出きるとこがあることを下調べしてたから。

実際近くまで行ってみると地球の歩き方の地図が適当過ぎて全く分からん。

しゃーなしでその辺歩いてる女の子に聞いてみるとちょっと英語をその子らは話せて、
親切にもそのゲストハウスに電話して行き方を聞きながらそこまで連れて行ってくれた。

片言の日本語も話し、学校でたぶん第二言語かなんかで日本語を勉強してるんやろう。

かなりの優しさに感動しつつ、クラブについて聞いてみるとこの辺は盛んやけど行った事ないって言われた。

結構真面目そうな子らやったからそれは日本と一緒かなって思う。

ゲストハウスに着き、2泊することを決めていざソウルの街へ出発。


一番最初に向かったのは南大門(ナンデムン)

南大門

ご存知の通り南大門(ナンデムン)は焼けてしまい、今はこんな状態。

こんな国宝第1号に指定されるような文化財を燃やしてしまう奴がいるなんてホンマにアホらしい。

ここまで酷くなくても、法隆寺に行った時にも思ったんやけど「文化財に落書きはやめましょう。」的な看板が立っていたのが情けなかった。

文化財をどうこうしてしまおうっていう気が知れん。

南大門

韓国の人達が南大門(ナンデムン)の復旧を願って祈りを捧げていたのがハングルは読めんけど伝わってきた。


ほんで南大門市場(ナンデムンシジャン)の方へ歩いていく。

南大門市場

やっぱりゴチャゴチャしてて人も多いけど、たまたまかもせーへんけど何かあんまり活気がないように感じた。

俺が予想してたのはメッチャ日本語で兄ちゃん安いよ的なノリのキャッチがそこら中であるんやろうと思ってたけどそうでもなかった。

これが南大門(ナンデムン)が焼けたのが原因じゃなければええねんけどな。

人気ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

韓国関連記事

北村と三清洞の町並み散策   ソウルを韓国人女性に案内してもらいました。   旅の醍醐味   最高の出会いと別れ   ゲストハウスで語り明かす。   水原華城(スウォンファソン)で修行   ソウルの世界遺産   ソウルのクラブ『NB』の活気   韓国の焼肉めっちゃマシッソヨ   南大門(ナンデムン)の焼け跡   慶州(キョンジュ)の歴史地域を歩き回る。   仏国寺(プルグッサ)と石窟庵(ソックラム)   新羅の古都慶州(キョンジュ)へ   カジノで大恥&チムジルバンで700円泊   世界のバックパッカー   チャガルチ市場のローカルムード   俺はおかしな旅人   最も近い海外韓国釜山へ  

コメント

先日(2010.3.29)ナンデムンシジョンに行ってきました。
すごい人。すごい熱気。
心斎橋より、難波より、うんと混雑していました。

そうですか^^
やっぱり商店街は活気がないとね!
あの時はたまたまかナンデムンが焼けたせいで一時的に活気を失くしてたんですね。

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links