sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> 韓国 > 最も近い海外韓国釜山へ

2008年03月26日

最も近い海外韓国釜山へ

広島旅行から中3日で韓国一人旅に出た。

韓国は日本から最も近い国やのに今まで行ってなかったのが不思議なくらいや。

まずは飛行機で韓国最大の港町の釜山プサン)に入った。

釜山までの飛行時間はほんの1時間ちょいでメッチャ近い。

大阪からやったら沖縄とか北海道に行くよりも近い。


いつものように今回もほぼノープランやねんけど、とりあえず金海国際空港に到着するとすぐにタクシーに乗り込み一番近い地下鉄の駅に行ってくれって頼んだ。

キャッチの時は簡単な日本語で話しかけてくるんやけど、いざ会話となると英語はもちろん日本語もほぼ通じへん。

とりあえず地図を見せて駅を指し向かってもらった。

着いたと言われ降りたのはええんやけど大きな駅のわりにはほとんど人がおれへん。

ここでもジェスチャーを交え、駅の優しいおっちゃんに助けられ地下鉄に乗ることができた。


まず向かった先は繁華街の南浦洞(ナムポドン)。

とりあえず銀行で海外キャッシングでウォンを出そうとATMでトライするも失敗。

店員に英語で話しかけるも全く通じず、焦ってたら一人のオバチャンが日本語で話しかけてくれて助けてくれた。

いきなりの日本語で感動したんやけど、どうやらこの銀行ではVISAが使えなかったらしい。

別の銀行でお金(ウォン)を下ろし、いざ龍頭山公園の釜山タワーへ。

釜山タワー

展望台から見る釜山プサン)の港が見渡せる。

釜山港

後に行く建物の屋根がカモメのような有名なチャガルチ市場も見える。

チャガルチ

釜山タワーでも日本語が通じ、違和感を感じながらも短い韓国一人旅が始まった。

人気ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

韓国関連記事

北村と三清洞の町並み散策   ソウルを韓国人女性に案内してもらいました。   旅の醍醐味   最高の出会いと別れ   ゲストハウスで語り明かす。   水原華城(スウォンファソン)で修行   ソウルの世界遺産   ソウルのクラブ『NB』の活気   韓国の焼肉めっちゃマシッソヨ   南大門(ナンデムン)の焼け跡   慶州(キョンジュ)の歴史地域を歩き回る。   仏国寺(プルグッサ)と石窟庵(ソックラム)   新羅の古都慶州(キョンジュ)へ   カジノで大恥&チムジルバンで700円泊   世界のバックパッカー   チャガルチ市場のローカルムード   俺はおかしな旅人   最も近い海外韓国釜山へ  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links