sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> イタリア > イタリアの女子高生

2007年02月04日

イタリアの女子高生

またまた最高に面白い出会いがあった。

夜にユースホステルに戻ると地元イタリアの高校生達が、
学校の何かの行事で10数名ぐらい泊まりに来てた。

ご飯を食べに行くと三人組の女の子達が日本語で『こんにちは。』と声を掛けてきた。

そうすると周りの数名の男の子達も加わり、日本人の俺に興味を持ち始めた。

いろいろと英語で話したんやけど、
彼女達の英語は下手くそで何を言ったらいいかわからないときは、
付き添いの英語の先生がいたみたいで通訳をしてもらって俺に話しかけてきました。

彼女達のいいところは、日本人と違って英語を間違いまくってもいいから
とにかく恥ずかしがらずにコミュニケーションをとろうとすること。

italy%20263.jpg

日本のゲームや漫画がやはり有名なようやった。

『鉄拳3』が流行っているらしいです。

彼達の言葉から『鉄拳』とか出てくるのが面白かったな。

italy%20252.jpg

ほんで彼女達はかなりのませガキでした。

下ネタ炸裂で日本人のものを見せろよとか平気で言ってきます。

3人組の女の子の一人が俺のことを少し気に入ったようで、
周りからいろいろと茶化されました。

俺は彼女がいないというと、『お前達付き合っちゃえよ!』と周りから言われる。

そんな状況がおもしろくて、ちょっとからかってやった。

下ネタを平気で言う彼女やけど、
『俺の横に来て座りなよ。』というとめっちゃ照れて顔が真っ赤になってるんねん。

それを見ると、あーやっぱりまだ高校生なんやなと思った。

IMG_0608.jpg

そうそう、日本人についてどう思うって聞くと彼女らは『equal イコール』って答えた。

最初は意味が分からんくて、特に何もない普通やっていいたいんかなと思った。

そうすると彼女達はジェスチャーで目を横に引っ張ったんよね。

要するに目が細いと。

そういやイタリアで有名な日本人といえば中田英寿と中村俊介

それに加え俺も一重まぶただったんよね。

この答えにはちょっとビックリした。

このひと時はかなり楽しませてもらいこの旅一番の思い出となったね。

そんなドゥオモを初め、綺麗な町並みに陽気な人達とでフィレンツェが俺は大好きになった。

italy%20259.jpg

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links
<<前ページ フィレンツェのダビテ像
>>次ページ ミラノで買い物

イタリア関連記事

ヨーロッパ一人旅終了   ミラノで買い物 その2   ボローニャの斜塔からの景色   物価の高さで日本シック   ヴェネツィアはテーマパーク!?   水の都ヴェネチィア   フィオレンティーナ中田英寿VSレッジーナ中村俊輔   ミラノで買い物   イタリアの女子高生   フィレンツェのダビテ像   ピサの斜塔で出会った。   カプリ島の青の洞窟へ   ローマ観光   卒業旅行でヨーロッパ上陸   

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links