sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> イタリア > ヴェネツィアはテーマパーク!?

2007年04月24日

ヴェネツィアはテーマパーク!?

観光し出した時間が夕方なんですぐに辺りは日が落ちてきて街の雰囲気が変わってくる。

IMG_1871.JPG

ふと入った教会で、ナイトモードで写真が上手いこと撮れへんくて一人で首を傾げてると
一人のアメリカ人が「三脚を貸してやるよ。」って声を掛けてきた。

まぁ、俺は写真撮るの下手くそやからあんま意味なかってんけど…

IMG_1879.JPG

ほんでちょっと話をすると
「なんでローマとフィレンツェにはあんなに日本人だらけなんだ。そこら中で日本語がする。」
って言われた。

「僕はフィレンツェがイタリアでは一番好きな街になってたので、
そんな風に感じる日本人が多いのかもせーへん。」って答えた。

俺自身も2年前に訪れて多いなとは思ったけど今はそれ以上なんかもせーへん。

あんまり多いと変な感覚になるけどね。

旅の途中で聞いた話やとフランスのモンサンミッシェルや
ルーブル美術館は9割日本人とか!?

そらそんだけおったらカモられたりもするわな…


晩御飯には量の少ない高いパスタを食べて再度街をプラプラ。

IMG_1882.JPG

昼間には結構居た日本人も9時を回ればほとんどいなくなる。

良い子は早く帰りましょう!(笑)

ヴェネチィアは安全な街と言われてるけど
夜の小路とかは人通りも少ないし、暗いしちょっと恐い。

でも、ここは歩く街やとそれでもプラプラ。

夜のヴァポレットから見れる夜景はやっぱりロマンチックやった。

ここも恋人と来たらいい街なんやろうなって思う。

IMG_1886.JPG

でも、俺が一個人としてヴェネツィアに対して感じた印象は、
ここは言わば「ディズニーランドのようなテーマパークやな。」と。

なんでかって言うと、街にはあまりに多くの観光客に観光客を相手にした商売人。

移動手段はヴァポレットという名の水上バス。

その他ゴンドラに乗らないかとか、お土産屋さんだらけで
イタリアの人の生活感っていうのはない。

夜の水上から見る景色とかめっちゃ綺麗で、
だから尚更ここは恋人と来るべき場所なんだろうなって俺は感じた。

もちろん一人で来ても街自体はすごい魅力的な街やし、
ヴェネチィアを目当てに何泊もしてる一人旅の人にも出会った。

旅の目的にもよるやろうけど俺はここは一人で行くよりは、
複数人で行く方が楽しいんじゃないかって思った。


プラプラしてる時に聞いた心に響くアコースティックギターの音色に癒された。

海岸沿いで綺麗な音色聞いてみてー人は1日1回ポチッと応援クリックしてね。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

イタリア関連記事

ヨーロッパ一人旅終了   ミラノで買い物 その2   ボローニャの斜塔からの景色   物価の高さで日本シック   ヴェネツィアはテーマパーク!?   水の都ヴェネチィア   フィオレンティーナ中田英寿VSレッジーナ中村俊輔   ミラノで買い物   イタリアの女子高生   フィレンツェのダビテ像   ピサの斜塔で出会った。   カプリ島の青の洞窟へ   ローマ観光   卒業旅行でヨーロッパ上陸   

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links