sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> イスラエル > 世界遺産白い街テルアビブの都市計画

2011年01月31日

世界遺産白い街テルアビブの都市計画

テルアビブの街を海岸沿いに北へ歩いていく。

ほんでイスラエルの初代首相のベン・グリオンの家へ着いた。

israel%20476.jpg

首相の家にしてはそんなにデカくない気はしたが、中には元アメリカ大統領との写真とか日本からの贈物なのか日本人形とかがあった。

エルサレム新市街もそーやったけど、新しい街やからか歩行者専用道路とか自転車専用とかあって都市設計が上手いなって感じる。

これも歩道にあるジューススタンド(´・ω・`)

israel%20478.jpg

ラビン広場のテルアビブ市庁舎

israel%20487.jpg

街角で一際目立って目に留まったオリーブのお店。

israel%20488.jpg

一度は出たんやけど、本見たら歩き方でもお勧めの店みたいでここでお土産を買った^^

ここは「白い街」テルアビブの象徴の場所、ディゼンコフ広場。

israel%20491.jpg

ディゼンコフタワーとか確かにいろんな建築物はあるけどなー…

世界遺産の街かぁ??

israel%20494.jpg

昼飯はシュワルマっていう薄切り肉。

israel%20499.jpg

買う時に挽肉のつくねのカバーブも食べたいなって言うてたら、店員がサービスで食べなって持ってきてくれたヽ(*´∀`)ノワーィ

israel%20503.jpg

そういう心遣いがホンマ嬉しい^^


その後、南に下りイエメン人地区のカルメル市場へ。

israel%20505.jpg

イエメンは前から行ってみたい国で、そんな雰囲気が味わえるんかなって思ってたけどイエメンの雰囲気を知らんからここがそんな感じなんかは分からんな( ̄ー ̄;

israel%20510.jpg

せやけどカルメル市場は庶民の台所なだけあって活気がある。

israel%20517.jpg

ここでも真っ赤なザクロが売られてた。

israel%20518.jpg

日本帰ってから聞いたけど日本のザクロはこんな真っ赤なジュースにはならんらしいな。

israel%20512.jpg

テルアビブはこれやって物はないけど、古い町と新しい街がある。

それから土産をホテルに置きに帰って、10時以降に来いって言われたレンタサイクル屋へ。

さっきの無愛想な感じではなくフレンドリーで、1日50シェケルで借りることに。

朝の4時間90シェケルの店の話をしたら高過ぎやろってやっぱり驚いてた((゚m゚;)

ほんでチャリに乗ってテルアビブの南にある港町ヤッフォへ向かった!

israel%20520.jpg

ここでも自転車専用道路もあってチャリを漕ぐのが楽しいヽ(*´∀`)ノワーィ

israel%20521.jpg

綺麗な地中海を眺めながら自然とテンションが上がった^^

israel%20524.jpg

今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

イスラエル関連記事

厳しいイスラエル出国審査    ユダヤ系イスラエル人の友達   ヤッフォ海岸と旧市街オールドヤッフォ   世界遺産白い街テルアビブの都市計画   テルアビブの現代建築群   死海の泥んこパックで浮遊体験    イスラエル人とパレスチナ人   イエス・キリストの聖誕教会   パレスチナ自治区の聖地ベツレヘム   死海ツアー申し込みでの勘違い   イスラム第3の聖地 黄金のモスク岩のドーム   オリーブ山から見るエルサレムの夜景   ユダヤ人の聖地 嘆きの壁   聖地エルサレム まずはキリスト教聖地の聖墳墓教会  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links