sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> インド > インド名物ニュー下痢ー

2008年08月13日

インド名物ニュー下痢ー

市内に戻るとモケが俺の帰りを待っていた。

モケの店にまた行って休憩してると、やっぱり商売の時間になる。

でも、モケには2日間いろいろと世話になったから買ってあげることにした。

シルクのショールとチャイと香水を買った。

チャイとか結構安くて、ちょうど土産にも良かったと思う。


下痢やねんけどって話をすると、薬局で薬を買ってくれた。

ほんで晩御飯にはモケお勧めの店へ一緒に行くことになった。

モケが今日の昼間はマクドでノンベジのチキンバーガーを食ったから、夜はベジタリアンになれと言ってきた。

まぁ、ここはインドやしモケの言うとおりベジ料理にしてみよう。

ベジタリアンカレー。不味くはない。ガーリックナンは美味い。それだけ。

india%20614.jpg

今日は疲れたー。さぁ帰ろう。

あっ、ウンコ踏んだ(((o≧▽≦)o

インドでのウンコ踏んだは犬のウンコではなく牛かブルのウンコやから、デカくて靴全体が包まれるような感じになる(((o≧▽≦)o

また明日もモケと会う約束をし、ホテルに帰った。

明日はガンガーに昇る朝日を見る予定やから薬を飲み、早く寝た。


早朝5時に目を覚まし、外を見るとザァーザァーと大雨。

サンライズどころではないので残念やけどまた就寝。

せやけどなんか調子悪い気がするぞ…

7時頃に再度目を覚ましたんやけど、なんかおかしい。ヤバイ気がする。

キタ―――(゚∀゚)―――― !!  インド名物ニュー下痢ー

インドに来たからにはこれを体験しないと来たとは言えないニュー下痢ー。

昨日までの下痢とは訳が違う。

あなたは出したことがありますか!?自分から止め処なく続く白い液体ウンコを。


このままではヤバイ、脱水症状になると思い、日本から持ってきてたポカリの粉末を水に混ぜて飲み干す。

でも、こんな真夏やのにサブい、しかも計ってへんけど絶対高熱あるのが分かる。

ヤバいヤバい。寝たら治るやろう。

でもしんど過ぎて寝られへん。

そうや、こんなにしんどくても何か食って薬飲んだらいけるやろう。ホテルの下に行って朝飯食おう。

ベットから立ち上がると今度はこっちからキタ―――(゚∀゚)―――― !!

トイレに駆け込みオエーオェー

さっき飲んだポカリがそのままペットボトルに入れてもいけそうなくらい、綺麗にそのまま全部出た。

これはマジヤバい。

ホテルのスタッフに日本で予め絶対いると思って覚えてきた発音が難しい英語、diarrhea(ダイアリア・下痢)と熱と嘔吐でヤバイことを告げた。

パンを頼んだけど全然食えず、寒気がするのはマズイってことで医者を呼んでくれた。

俺は今日の寝台車でアグラにいかなあかんから絶対なおさなあかん。

医者が来て、近くに私の病院があるから行こうってことになった。

ベットから立ち上がるとまたまたキタ―――(゚∀゚)―――― !!

オエーオェーオェー

マジで死にそうや(((o≧▽≦)o


同じホテルで俺が医者に付いて行くのを見た一人の日本人が僕も下痢なんで一緒に行きたいと言い出した。

フラフラになりながらも病院まで歩いて行ったんやけど、途中モケと会い約束を守れなかったことを謝った。

病院って言うても、メッチャちっちゃいところ。

出てきましたよー、注射器が。

「おいおい、お医者さん。その針は新品やろうな。」「心配ない。全ての患者に新しい針を使っている。」

新品を開けるとこを自分の目で確かめ、使い回し針による感染症は心配なさそうや。

一緒に来たヘタレ日本人はビビッて注射は無理ってゆうてるけど俺には構わず打ってくれ。

手の甲にチクッ!

「ふぅー痛かった。」「もう一発ね。今度はオシリ!」「おい、マジかよ。冗談はよしてくれ!」

そうや。この状況さえも楽しんでしまえ。

俺は人生初のオシリ注射を写真に収めた(泣)

india%20618.jpg

「いやー、君は強いな。」「何で?」「日本人はみんな痛い痛い叫ぶんだ。」「俺も痛いってゆうたやん。」「そんなもんじゃないよ。」「そうか。俺は強いからな。だって男の子だもん^^」

まぁ、たったの6日目で体壊してる時点で弱いんやけど…(泣)

その後も治療は続き、点滴3袋、注射4本、飲み薬にチャイにバナナとニュー下痢ー治療のフルコースをたったの4時間でこなした。

そんなに薬漬けにして大丈夫か!?

今までいろんな国に行ったけど初めて海外旅行保険AIUに入り、予想通り使うというプラン通りの旅行や。

支払いは医者が直接AIUに請求するとのことでタダやった。

いやーいい医者やった。治ったぞ^^

病気ならんかったら仏教徒の聖地サールナートに行きたかったけどそれはもう諦めよう。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

インド関連記事

インドの可能性   デリーでネパール人化   イスラム最高建築物タージ・マハル   ムガル帝国のアグラー城   タージ・マハルを見ながらラクダに乗りたい。   インドの子供たちにモテモテ   世界遺産ファテープル・スィークリー   アグラーのヤリ手経営者   バラナシの占い師 『According to 手相』   インド名物ニュー下痢ー   マハラジャタウンで見る豊かな笑顔   リクシャーワーラーの現実   インド映画と俺の見るインド   ガンガーの雨季のボート   マニカルニカー・ガートの火葬場   白人バックパッカーと行動   2等寝台列車での触れ合い   カルカッタ商人と物々交換   ヒンドゥー建築のビルラー寺院に感動   カルカッタの劇団詐欺   インド人のドライビングテクニック   世界遺産クトゥブ・ミナールで休息   インドの物乞いとどう接する?   ジャマー・マスジットでの失敗   初サイクルリクシャー   インド一人旅へ出発   インド一人旅を計画  

コメント

今回のレポート、サイコウに笑いました。

メッチャ、苦しそうなのが分かります。
頑張ってぇ~~~!!

>チョッキ~さん

笑ったとか最高に嬉しいコメント。

ありがとうございます!

いやマジでキツかったですよ。

でもこの状況さえも楽しんでしまえと思った自分に天晴れです(笑)

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links