sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> インド > ジャマー・マスジットでの失敗

2008年07月29日

ジャマー・マスジットでの失敗

デリーではここが一番見たかった、ジャマー・マスジット

入り口では靴をぬがなあかんくて預かる人がおったんやけど自分で靴を手に持って入場。

うーん、めっちゃ綺麗や。

india%20092.jpg

雨に濡れた床をペタペタ靴を脱いで歩く。

india%20108.jpg india%20096.jpg

ジャマー・マスジットから見る騒がしいオールドデリーの街。

india%20102.jpg

よし、俺の大好きな高い所へ上ろう。

ミナレット(塔)には上れるので入ろうとするとまた靴を預かる人がここにもおった。

「持って行くからええよ。」「ここにおいていかないといけない。」「そっか。」

くるくる階段をヨーロッパの城とか行った時振りにハァハァなりながら上り、やっぱ高いとこの景色はええなぁー。

india%20122.jpg

デリーの街も上から見ると統一性がある。うーん日本は…


ミナレットから降りると靴預かりのおっさんが「金!」「なんでやねん。お前が置いていかなあかんゆうから置いていったんやろ。」「ルピー。」「預かってくれなんてゆうてへんぞ。」

無視して靴を取り返し靴を履いて出て行く。

そしたら後ろから怒鳴るおっさん。ほんで外からその俺を見つけた違うインド人が怒鳴っている。

なんや、そんなに靴預かり代が欲しいんか!?それなら初めからなんぼやって言えよ!

その時日本人女性が俺を見て「靴を脱いで!」

ごめんなさい。中は靴履いたらあかんのでしたね。おっさんが靴代とかいうからとっさに履いてしまった。

あー恥かいた。


外に出てタクシーのとこまでまたサイクルリクシャーに乗ろう。

「なんぼや?」「100Rsだ。」「冗談じゃない!」

次のリクシャワーラーは「リクシャーに乗らないか?」「10Rsで行ってな。」「OK!」

だんだん掴んできたな( v^-゜)

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

インド関連記事

インドの可能性   デリーでネパール人化   イスラム最高建築物タージ・マハル   ムガル帝国のアグラー城   タージ・マハルを見ながらラクダに乗りたい。   インドの子供たちにモテモテ   世界遺産ファテープル・スィークリー   アグラーのヤリ手経営者   バラナシの占い師 『According to 手相』   インド名物ニュー下痢ー   マハラジャタウンで見る豊かな笑顔   リクシャーワーラーの現実   インド映画と俺の見るインド   ガンガーの雨季のボート   マニカルニカー・ガートの火葬場   白人バックパッカーと行動   2等寝台列車での触れ合い   カルカッタ商人と物々交換   ヒンドゥー建築のビルラー寺院に感動   カルカッタの劇団詐欺   インド人のドライビングテクニック   世界遺産クトゥブ・ミナールで休息   インドの物乞いとどう接する?   ジャマー・マスジットでの失敗   初サイクルリクシャー   インド一人旅へ出発   インド一人旅を計画  

コメント

今度はコメント消さんでやー笑

インドのおっちゃんの金銭感覚おもろいよな
適当な値段ふっかけて、ぼれたら ラッキーみたいな。笑

つかんでるやん♪♪

あー デリー行けばよかった

高い所からの景色は、とてもキレイですね~☆

私も、展望台から、景色をすごく観たかったのですが

他の塔は、登るのが禁止になっていて、とても残念でした。

落ちた人(自殺が多い)から、禁止になってる様ですね。

靴を脱ぐのは、ややこかったですよね。

さらに、チップみたいな感じで、チップを取られて

別に、チップはいらんやんって思いましたよ・・

でも、裸足で歩くのは、面白かったです♪

きょ>

ごめんやで。コメントありがとう( v^-゜)

うん、俺はかなりボラれた。

全然つかんでなかったよ。後々かなりイカれるよ。

富の分配や(((o≧▽≦)o

デリーはホンマに観光したわ。


cocoa>

高いとこの景色が世界中どこでも好きなんですよね。

それも自分の足で頂上まで上ってみるのが好きやねん。

綺麗な景色と吹き抜ける風がたまらん。

靴脱ぐの多くてめんどくさかったですよね(≧∀≦)

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links