sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> インド > 初サイクルリクシャー

2008年07月28日

初サイクルリクシャー

朝早くに起き、早速デリー観光へ出発。

あっ、野良牛や。

india%20024.jpg

実際は野良ではなく誰かの牛らしいけど。

朝飯をカズヤとドルジーさんと3人で済まし、その後カズヤとはお別れしたまたま帰りの飛行機も同じ便やからその時にまた会おう。

俺は今日の夕方の国内線でカルカッタ(コルカタ)へ飛ぶため、急いでデリー観光をせんといかん。

ということで、ドルジーさんの提案もありタクシーを半日800ルピーで貸しきることにした。

早速の無駄使いやけど行きたいとこいっぱいあるし、まだインドを掴めてないからしょーがないか。

まずムガール帝国の赤い城ラールキラーへ向かった。

india%20034.jpg

朝も早いので犬もまだ眠っている。

india%20036.jpg

まぁ犬はそこら中で四六時中眠っているのを見かけた。


チケットを買い、長蛇の列を待つ。

ほんじゃぁ外国人の俺は何でか先に行っていいといわれ、列の横をスラスラと抜かして歩いていく。

おい、インド人、目ん玉ひん剥いて俺を一斉になぜ見る!?マジで全員ガン見や(✪ฺܫ✪ฺ)

おもしろいのでナマステってゆうてやると笑顔になった。

india%20082.jpg

インド人めっちゃおもろそうや。

india%20044.jpg

ディーワーネ・アームと言われる綺麗な宮殿。

india%20058.jpg india%20052.jpg

ラールキラーはただのだだっ広いお城とお庭やな。


次にラールキラーから近いジャマー・マスジットへ行こう。

ラールキラーを出れば一人のリクシャーワーラーが寄って来た。

インドの足と言えばリクシャでチャリ版のサイクルリクシャーとエンジン付きのオートリクシャーがあり、運転手をリクシャーワーラーと呼ぶ。

ジャマー・マスジットまでなんぼや?」「20Rs(ルピー)だ。」「高い。10Rsや。」「いや20Rsだ。」

とりあえず様子見で突き放してみた。

そしたら来るわ来るわ他のリクシャワーラー達が。

一斉にリクシャワーラーに囲まれ、次の奴に「なんぼや?」「20Rsだ。」「あかん。」

おもしろいからデカイ声でゆうてみた。

「誰が俺をジャマー・マスジットまで10Rs(25円)で連れてってくれるねん!?」「俺は10Rsで行くぞ。」

よし来た。周りのインド人&観光客にリクシャワーラーに競りを掛けている俺はどう映ったのだろう?10Rsで。

初リクシャでテンションあがちまったよ。

「お客さん、ショップによるか!?」「よらへんわ。ジャマー・マスジットに真っ直ぐ行ってくれ。」

早速出ました、リクシャワーラーによる土産屋強制連行を阻止しジャマー・マスジットへ向かった。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

インド関連記事

インドの可能性   デリーでネパール人化   イスラム最高建築物タージ・マハル   ムガル帝国のアグラー城   タージ・マハルを見ながらラクダに乗りたい。   インドの子供たちにモテモテ   世界遺産ファテープル・スィークリー   アグラーのヤリ手経営者   バラナシの占い師 『According to 手相』   インド名物ニュー下痢ー   マハラジャタウンで見る豊かな笑顔   リクシャーワーラーの現実   インド映画と俺の見るインド   ガンガーの雨季のボート   マニカルニカー・ガートの火葬場   白人バックパッカーと行動   2等寝台列車での触れ合い   カルカッタ商人と物々交換   ヒンドゥー建築のビルラー寺院に感動   カルカッタの劇団詐欺   インド人のドライビングテクニック   世界遺産クトゥブ・ミナールで休息   インドの物乞いとどう接する?   ジャマー・マスジットでの失敗   初サイクルリクシャー   インド一人旅へ出発   インド一人旅を計画  

コメント

行きたーぃ!!読んでたら今すぐバックパック背負いたくなったよぉ~

値切りは、カムカローで!!そしたら面白がって安くしてくれるはず^-^ヒンディーに挑戦♪

気をつけて楽しんでね~*^0^*

RAM>

カムカローかぁ。

でももう帰ってきてしまったよ^^

昨日は、コメントを、あほほど送って、ごめんなさ~い!

リキシャは、とても楽しそうですね~☆

セリにかけるのは、チャレンジャーですね。

バックパッカーの、お手本ですね!

ラールキラーは、広くてとても素敵でしたね☆

観光に来てた、インド人の警察官2人に、案内してもらって、マンゴージュースを、おごってもらいました。

とても良い人だったので、とても嬉しかったです☆

コメントを投稿

初サイクルリクシャーへのトラックバック

下記一覧は、この記事を参照しています 初サイクルリクシャー

» 2100円で海外旅行する方法 from 2100円で海外旅行する方法!を実践しています。口コミ・体験談
こんにちは。この度、海外旅行情報のHPを作りましたので、トラックバックさせて頂きました。ブログ訪問者の方には有益な情報かと思っています。よろしくお願いします。 [続きを読む]

カスタム検索
sponsored links