sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> フランス > 凱旋門前でトッラクドライバーに

2007年02月08日

凱旋門前でトッラクドライバーに

フランスのパリに着いて早速観光です。

目指すはシャンゼリゼ通り、そして凱旋門へ。

イタリアとはまた違った感じでフランスは小奇麗な風に感じた。

ルイ・ヴィトンの本店なんか店がヴィトンのバックの形やからね。

viton.jpg

行った時は改装中で違う店舗に入ったけど…


そして、凱旋門前に着くとありえない失態をしてしまった。

行ったことある人ならアホちゃうか!ってマジで言うと思う。

イタリアって国は結構大阪人もビックリするぐらい車が来ていても歩行者が道を平気で横断します。

その続きでフランスもそうなんやと勝手に思ってしまってたんよね。

gaisenmon.jpg

イタリアのフィレンツェで買ったグラサンを胸の所に掛けて、
ハイテンションで車がビュンビュン通っている凱旋門の前の道をダッシュで気分良く渡った。

そしたら、掛けてたグラサンを道のド真ん中に落としてしもたんよね。

でも、車が来てるから「終わった。絶対踏まれて壊れる。」って思ったんやけど
取りにいけるはずもなく身の危険もあり道を渡りきった。

ほんだらそれに気付いたトラックのドライバーさんがわざわざ車をド真ん中に止めて、
降りて拾って持って来てくれたんよね。

もちろん、後ろからは車がめっちゃ来ていました。

それに対して周りのドライバーもクラクション一つ鳴らさへん。

フランス人は冷たいって聞いていたんですがそんなことは全くなく、ほんまに感激しました。

優しすぎます。

これを大阪の御堂筋でやろうもんなら
周りのドライバーからは「何してんねん!」となると思う。

もし俺が御堂筋で誰かが物落としたのを見かけたら拾ってやろうと思います。(笑)

ほんで見た凱旋門の下側がこれ。すっげーな!

gaisenmon1.jpg

P.S  凱旋門の周りには地下道が当たり前のようにあってそこから渡れます。

帰りに気付きました(((o≧▽≦)o

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

フランス関連記事

エッフェル塔とセーヌ川クルーズ   ルイ・ヴィトンとチャイニーズ   凱旋門前でトッラクドライバーに   寝台列車でフランス・パリへ  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links