sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> フランス > 寝台列車でフランス・パリへ

2007年02月08日

寝台列車でフランス・パリへ

セリエAサッカー観戦を終えてイタリアでの旅は終了です。

ヴェネツィアにいけなかったことが少し残念です。

近隣の国、オーストリアやスイスなどにも行ってみたかったんやけど時間の関係上断念。

またの機会に取っておこう。


一気に寝台列車に乗ってフィレンツェからパリを目指しました。

4人一部屋で、男性一人と英語圏の若い女性が二人の部屋でした。

ちょっとネイティブスピーカーと話すのはレベルが及ばず適わなかったのが残念。

2段ベットの下のはずだったんやけど、その女性に勝手にとられてしまった。

『私、上になんて上れない』みたいな感じで…

同年代やし、もう少し話せたら馴染めたのになと後悔です。


イタリアからフランスの国境のところで、
隣の部屋のデッカイ荷物を持った中国人家族が何故か降ろされてた。

なんでやったんやろか!?怪しいチャイニーズ。

普通、この辺のヨーロッパ間は簡単に国境を跨げるんねんよ。

それがEUのすごいところ一つでもあるかなとも思います。

電車は平気で遅れること数時間、やっとフランス・パリに到着です。

pari.jpg

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

フランス関連記事

エッフェル塔とセーヌ川クルーズ   ルイ・ヴィトンとチャイニーズ   凱旋門前でトッラクドライバーに   寝台列車でフランス・パリへ  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links