sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> チェコ > ユースホステルに入れない・出れない

2007年03月30日

ユースホステルに入れない・出れない

疲れて明日のバスの時間早いし、はよ帰って寝ようとユースホステルに帰ると、
相部屋の誰かが鍵を持ったまま出掛けたとかで
「なんでスペアキー持ってないねん!!」
と思いながらも部屋に入ることが出来ず、
しかもユースホステル自体が改装中で他に部屋がないとか言われて、
しゃーなしで物置にされてる部屋のベットで寝ることになってしもた。

12時を回って部屋が空いたと起こされたんやけど、
部屋に戻るとすでに何人かがグースカと寝てるやん。

絶対お前もうちょい早くこいつら帰ってきてたやろ!!ってキレながら就寝。


ほんで、朝早くに起床し用意をしてさぁ行くぞと重たいバックパックを背負い、
部屋を出ようとすると今度は部屋が開かへん。

前日は誰かが鍵を持って出て入れず、今度は誰かが鍵を内側から掛けて寝てるのか!?
それともユースの人が外から掛けたのか分からんけどとにかく出れない。

でも俺にはバスの時間が迫ってるねん。

最悪やと思って俺の下した判断は、
「相部屋やから同じ部屋に8人ぐらいおるし全員起こして、
カギ持ってるかって聞くのも面倒やし…」
「1階やし窓から飛ぼう!!」
なんで朝っぱらから重たい荷物持って窓から飛びださなあかんねん!

明らか傍から見たら泥棒やん。

まぁ時間ないからそんなんゆうてられへんのでフロントにアホってゆうて出て行ったわ。

経験上最悪のユースホステルやった。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

チェコ関連記事

世界遺産チェスキー・クルムロフ   ユースホステルに入れない・出れない   ブラックライトショー CAT   プラハのめっちゃ優しいオバチャン   プラハ城でスナイパー   プラハ城からの赤瓦屋根   メトロでスリに狙われた。   カレル橋でカップルとの出会い   中世の街プラハ   今旅1ヶ国目のチェコ・プラハへ出発。  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links