sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> チェコ > ブラックライトショー CAT

2007年03月29日

ブラックライトショー CAT

それからプラハ最後の夜も昨日のマリオネットショーに引き続き何かを見ようと決める。

ツーリストインフォメーションとかに行って情報を探し、
オペラを見るかブラックライトショーを見るかで悩む。

音楽の街プラハなんでオペラを見ようかなって思ったけど、
あんまり無理して興味ないものを見てもおもろないやろうなと思った。

ほんで決め手となったのがCATっていう
BLACK LIGHT SHOW(ブラックライトショー)やねんけど、
広告の謳い文句が「BrordWay(ブロードウェイ)がプラハで見れる。12年続いてる。」
っていうのやったんで面白そうなんでこっちにすることに決定。


ショーまで時間があったのでマクドで時間潰し。

マクドセット900円ぐらいするねんな。

ほんま高い。

しかも、セットで付いてきた揚げ物は当たり前のようにチキンナゲット系やと思って
楽しみにして食いついたら「なんとなんと、カリフラワー揚げてやがんねん!」
メッチャ不味いしちょっと凹んだ。


ほんで時間が来てブラックライトショー「CAT」の時間に。

撮影禁止って書いてあったけど盗撮しました。

猫の顔の人形を付けて胴体の動きは手の5本指で表現してるねん。

かわいいし動きがこれまたすごい。

チェコ人はマリオネットといい手先器用なんかもね。

この動画にはないけど、途中は人形がおらんくなって実際の人が猫のメイクをして踊ったりして
これがブロードウェイってことやったんやろな!?

結構面白かってプラハの最後に見てよかったわ。

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

チェコ関連記事

世界遺産チェスキー・クルムロフ   ユースホステルに入れない・出れない   ブラックライトショー CAT   プラハのめっちゃ優しいオバチャン   プラハ城でスナイパー   プラハ城からの赤瓦屋根   メトロでスリに狙われた。   カレル橋でカップルとの出会い   中世の街プラハ   今旅1ヶ国目のチェコ・プラハへ出発。  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links