sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> 中国 > 開平楼閣と村落 中洋折衷建築物の世界文化遺産

2014年01月18日

開平楼閣と村落 中洋折衷建築物の世界文化遺産

マカオからゲートを越え珠海市に入る。

kaiping_0002.jpg

目的地は広東省江門市開平

kaiping_0003.jpg

ゲートを出るとすぐにインフォメーションみたいなのを発見して、聞いてみると開平行きのバスがどうやらあるみたいや^^

俺の調べてた情報よりさらに、良さそう!

kaiping_0004.jpg

てことで難なく開平行きのバスに乗り込む。

バスの前には開平(立園)て確か書いてあった。

バスに揺られること2、3時間。

道路標識に立園の文字が見えた^^

するとそこの近くでバスは止まり、3人組ぐらいの男たちが降りて行った。

あー、こいつらは慣れてるからかここで降ろしてもらってんな!?

バスは進み出す。

次は大きなホテルの前で止まった。

するとまた何人か降りだした。

結構走る。

なんかだんだん立園遠くなっていってるような気がするねんけど???

このバス開平(立園)行きって書いてあるのに一体どこに行くねん???

中国語の全く話せない俺、そして英語を全く理解できないドライバー達。

このまま乗ってればどこか大きなバスターミナルに着くのか?

いや、だんだん遠くなっていくぞ??

俺は今までの旅経験の直感で次のところで飛び降りた(((o≧▽≦)o

さぁ、ここはどこですか?????(((゜д゜;)))?

バイクタクシーが寄ってきて開平を観光したいんだろうと話しかけてくる。

どうやら近辺なのは間違いない。

しかし、ここが一体どこなのか全くわからへんΣ(゚д゚;)

そのへんをうろちょろうろちょろしてると英語を話せる若者が声を掛けてくれた。

事情を説明。

ほんで宿探しを手伝ってくれて、近くのホテルに入った。

物価の相場も分からず、安めでというと100元ぐらいならどう?と言う話になる。

入ったホテルはかなり綺麗!!

100元かー!17000円だもんなー。高過ぎるよ(((o≧▽≦)o

あれ??違う1700円や( ̄□ ̄;)

この広さ、この綺麗さのシングルで1700円ψ(`∇´)ψ 安過ぎる( ´∀`)bグッ!

kaiping_0235.jpg

いや、これが中国の物価なんや!あのマカオのクソ汚い3000円の部屋で感覚が麻痺してた!

めっちゃいいホテルを見つけれた^^


すると青年は友達と待ち合わせしてるんだけどご飯行かないかと誘ってくれた。

3人に増え、4人で近くのレストランへ。

左の男が俺の救世主( v^-゜)

kaiping_0007.jpg

何で開平なんかに来てるんだ?? 珍しいなという話になる。

世界遺産の町なんだから何も珍しくないやろうと思ってたんやけどそうではないらしい。

というか俺はここがどこだかまだわからへん(((o≧▽≦)o

まぁそういう変なところで降り立ったのだから珍しいんか!?

初めて日本人見たって言うてたし。

kaiping_0010.jpg

彼らは日本のアニメとか結構好きみたいで、親日というか、報道のようなことは一切ない。

その辺についても話した。

日本政府は嫌いだけど、日本人は好き!周りの日本に行ったことある中国人や、接したことのある人は日本人がいい奴だって知ってるとのことだった。

それは俺らも同じで中国人が良いやつも多いことは知ってる。

という何とも微笑ましい、国民レベルの友好が図れた。

そして俺の方が年上にもかかわらず、彼らは俺はこの開平に来たゲストだからとご飯を奢ってくれた^^

まさに「おもてなし」である。

その後、ここが三埠ってとこであることを教えてもらい、立園行きのローカルバスを教えてもらった^^

めちゃくちゃいい奴らやった^^

kaiping_0012.jpg

ほんで立園到着!!

立園というか開平楼閣と村落という世界遺産はクレジットカードVISAが使えないので注意が必要や!

ほんで中国の世界遺産の入場料は高い┐( ̄ヘ ̄)┌

俺は元をあんまり両替してなくて、めちゃくちゃ後ほど困ることになったΣ(゚д゚;)

kaiping_0017.jpg

何か音楽流れてておかしな雰囲気やぞΣ(゚д゚;)

kaiping_0024.jpg

テーマパークみたいな感じやん( ̄ー ̄;

kaiping_0022.jpg

ここ開平は開平楼閣と村落という中洋折衷の建築物が特徴的ということで世界文化遺産に登録されてる地区である。

kaiping_0027.jpg

ここでは普通なんやろうけどちょっとグロテスクやな( ̄□ ̄;)

kaiping_0033.jpg

旨そうとはならない((゚m゚;)

kaiping_0037.jpg

普通の田舎町に華僑が海外で勉強してきた建築を取り入れ石造りの中洋折衷の建物を建てた。

kaiping_0040.jpg

変わった見たことのない建築やけど、立園はなんか拍子抜けのがっかり遺産よりやな( ̄□ ̄;)

kaiping_0044.jpg

それでも来た証にと写真を撮りまくる^^

kaiping_0059.jpg

外国人観光客らしき人は俺以外にはおらんかったな。

kaiping_0069.jpg

こりゃさっきの中国人達がなんで開平にいるんだ??ってなるわなと思った。

kaiping_0073.jpg

俺も友達にお勧めされるまで全然聞いたことなかったしね。

次へ行こう!

sponsored links

中国関連記事

広東人のおもてなし   自力村碉楼群の田舎風景   開平楼閣と村落 中洋折衷建築物の世界文化遺産   上海の外灘と浦東の夜景   上海トランジット間の弾丸トラベラー   四川省のラストもクラブでパーリナイ   成都で思うオートリクシャとの交渉   中国旧市街の黄龍渓鎮を歩く   中国式マッサージのタイミング   世界最大の楽山大仏   成都Sim's Cozy Garden Hostelで日本人バックパッカーの集い   九寨黄龍空港でまさかのフライトキャンセル   黄龍の景観と歴史地域の存続   黄龍の五彩池の水色   九寨溝の惹きこまれる青   九寨溝一絶の五花海   九寨溝の神秘的な自然景観   アバチベット族チャン族自治州の宴   四川料理代表の麻婆豆腐   武侯祠博物館とレトロモダン食堂街の錦里   成都パンダ基地の温室育ちの大熊猫  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links