sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> ブラジル > サン・ルイスでレンソイスツアー予約 

2010年08月03日

サン・ルイスでレンソイスツアー予約 

昨日の夜、サン・パウロに着いたばっかりやのに早くも次の目的地サン・ルイス行きの国内線TAM航空の飛行機に乗った。

おい、後ろの奴(╬◣д◢)俺のシートでビートを刻むな(╬◣д◢)

って後ろを振り返ると止める。

おいおい、お兄さん。サンバかなんか知らんけど俺のシートでリズムを刻むなっちゅうねん(╬◣д◢)

って後ろを再度見ると止める。

分かったよ、兄貴。お前が音感あるのはよーく分かった。素晴らしいリズムを刻むな^^

って後ろを再々度見るとまた鳴り止む。

おいコラー( ̄へ  ̄ 凸 だるまさんが転んだしてるんちゃうぞー!!!

俺ずーっと鬼やんけ(((o≧▽≦)o


3時間半程のフライトで北ブラジルのサン・ルイスに到着^^

バスで市内まで行こうと思ったんやけど、ええ時間のがなさそうやったんでタクシーで市内まで。

サン・ルイスは北の方やからサン・パウロとは違って暑い!。

ほんでサン・ルイス歴史地区として世界遺産に登録されている街である。

でも、ここに来たホンマの目的はここを経由してレンソイス・マラニャンセス国立公園に行くこと。

地球の裏側からわざわざレンソイスの白砂漠を見に来た訳や^^


ということで自分でバス乗ってレンソイスの近くのバヘリーニャスって言う町まで行って、向こうでツアーでレンソイスに行くっていうのがいいんやろうけど、ポルトガル語話されへんしそんなに料金変わらんっていう情報を日本で得てたから、サン・ルイスで一泊二日のツアーを予約することに決めていた。

まず地球の歩き方に載ってるサン・ルイスの旅行社へ。

がしかし、地図の場所に行ってもそれらしきものはない(((゜д゜;)))?

土曜日やから休みなんか潰れてもうたんかは分からんけどとにかくない(((o≧▽≦)o


次は観光案内所や!!

一つ目、土曜日で休みΣ(゚д゚;)はっっっ!!

まぁまぁ焦るな。町はええ感じや!

Brasil%20086.jpg

せやけど早く明日のツアー確定せんと予定が狂う。

Brasil%20088.jpg

綺麗やなー!俺の好きな町の感じやわ^^

Brasil%20089.jpg

とゆっくり写真を撮っている場合ではない( ̄ー ̄;

観光案内所二つ目、開いてた~ヽ(*´∀`)ノワーィ


さぁ中に入ってレンソイスのツアーに参加したいんだけどーーーー!!^^

?????????^^

「○×△*%$●▽○×△*%$●▽。○×△*%$●▽○×△*%$●▽??」

まさか、観光案内所も英語が通じへんのかΣ(゚д゚;)はっっっ!!

まぁまぁそこは何とか伝えててみよう。

レンソイス、バヘリーニャスを連発。そしてガイドブックの写真を見せる。ほんで観光案内所内にもレンソイスがアピールされてるからそれを指す。

これだけ伝えれば俺がレンソイスに行きたいことは伝わるやろう。


それは伝わった^^

そこから詳しいツアー内容や時間など言われるがポルトガル語なため全く分からん。

俺は明日行きたいんだよ。tomorrow!

???????

まじか?tomorrowも通じへんんのか!これは困ったな。せやせや世界共通の数字書こう!

7/18ね。

なんや?俺の数字が読まれへんのか??そうや。外国の7の書き方は日本とは違ったんや。

その後も宿はどこや?と聞いてると推測され、まだ決まってないことを伝えると探して来いという。

途中、他のブラジル人ツーリストが英語が分かりポルトガル語を通訳してくれたりした。

ほんで、宿探しに出かけるもまたもや満室(((o≧▽≦)o

観光案内所に戻り、地球の歩き方に書いてある宿を何件か電話してもらうも全部満室(((o≧▽≦)o

恐るべし、ブラジルの夏休み=観光シーズン(((゜д゜;)))


ほんで最終的にフランス人観光客が俺の泊まってる宿を聞いてやるってことで、連れて行ってもらいそこに決定^^

値段の割りに汚いし、暑いし、電気一つしかないし。まぁやっと見つかったんや。良しとしよう。

場所はポルトガル通りのええところ。

Brasil%20091.jpg

ほんでブラジル人ツーリストのカップルの女の方がめっちゃ親切で通訳してくれて、レンソイス一泊二日ツアーをR$240で申し込むことが出来た^^

明日の7時半にホテルに迎えに来て、明後日の夜9時ごろにサン・ルイスに帰ってくる。

ほんで俺はそのまま空港へ行くで決定^^

「ツアー会社のドライバーは英語喋れるの??」「喋れるよ。」

あー良かった^^

彼女も言っていたが観光案内所は英語喋れないとねってその通り。まぁ自分に都合のいいようにやけどね…。

俺がポル語分かればいい話で…。

ほんで、今晩のレゲエかなんかイベントを紹介され、夜は危ないよと忠告をまたも受け、ハグして耳元でチュッとしてお別れ。

あんまりそんなコミュニケーション慣れてへんし、彼氏の前でいいんかよとか困惑した肉食系日本男児でした( ̄ー ̄;


あーせやけどツアー申し込むのめっちゃ時間掛かったし疲れた~。

あまりの疲労度合いにぐったりしてたへニャへニャな俺を彼女たちにどんな風に映ってたんやろう!?

このもやし野郎(≧∀≦)


ほんで辺りはすっかり夕暮れ時にまでなってしもた。

Brasil%20095.jpg

昼の町並みを見たかった(((o≧▽≦)o

Brasil%20098.jpg

せやけどコレが英語通じへんっていうことなんやね。

通じへん言うても何とかなるって思ってたけどtomorrowは英語出来へん日本人でも分かるし、そもそも英語教育を受けてへんから分かるわけもないんか。

俺、ポルトガル語の明日を何て言うか知らんわけやし…

ブラジルの旅、めちゃくちゃ難しそうや( ̄ー ̄;

ポチっと応援クリック毎度おおきに^^今の順位はこちら→ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

ブラジル関連記事

ブラジルワールドカップ日程 現地観光ツアーを提案   ブラジル側イグアスの滝   念願のブラジル人とサッカー FK対決   リオ名物のコパカバーナTバックビーチ   リオ・デ・ジャネイロの悪名高いセントロも歩いてみれば   ポン・ジ・アスーカルの夕景と夜景   コルコバードの丘から望む世界三大美港の絶景   日本の働く女性   陽気で優しいブラジル人達   田舎の漁村と大西洋   大自然の中の動植物   レンソイスの夕景に地球の裏側から   レンソイスの青と白の世界でラゴーア浴   『レンソイス・マラニャンセス国立公園』世界の絶景第一位   バヘリーニャスからどこへ行く?   早朝のコロニアルタウン歩き   セントロのサタデーナイトフィーバー   世界遺産サン・ルイス歴史地区の夜景   サン・ルイスでレンソイスツアー予約    南米一の大都会サン・パウロの魅力   サン・パウロの危険な夜にKKK   地球の裏側 南米大陸のブラジルへ  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links