sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> オーストラリア > カタジュタ(オルガ岩群)の風の谷

2008年01月28日

カタジュタ(オルガ岩群)の風の谷

まずウルル-カタジュタ国立公園で始めに着いたところはカタジュタオルガ岩群)が遠目から全部見えるスポット。

katatjuta.JPG

大小36もの岩山が集まったオルガ岩群カタジュタ)と綺麗な青空の雲と何とも絶景や。

uluru.JPG

約30km東にあるエアーズロック(ウルル)。

さっきから「ウルル-カタジュタ」とか「エアーズロック-オルガ岩群」とか言ってるけど両方とも同じで「ウルル-カタジュタ」がアボリジニの呼び方で「エアーズロック-オルガ岩群」が西洋人が後から付けた呼び名ということを俺はこのツアーで知った。

西洋人とアボリジニの間で裁判が起こって、結果先住民の呼び名「ウルル-カタジュタ」ということになったらしい。

だから世界遺産登録名もウルル-カタジュタ国立公園となっている。


それからまた違ったアングルでもっと近づき、写真とかでよく見る風景の位置へ移動した。

バスから景色もすばらしい。

これがよく見る景色やけど実際見るとやっぱり感動する。

olgas.JPG

それからカタジュタ・オルガウォークでオルガ奇岩群へ入っていく。

kata.JPG

こんなカラッカラの赤土でも花は咲くらしい。

hana.JPG

このツアーのガイド兼ドライバーはメルボルン出身の俺と同い年のかわいい女性。

一緒にハエを払いつつ喋りながら登って行く。

olga.jpg

エアーズロックには夏場はめちゃめちゃハエが多くて、水分を求めて口元に寄ってくる。

ガイドさんは喋りながら歩くのでハエを食べてしまうこともよくあるらしい。

tjuta.jpg

一番の名所はオルガ渓谷と呼ばれ、風の谷ナウシカの舞台になったとも言われているらしい。

ほんまにここは異空間で、暑いねんけど吹き抜ける風が清々しく登って行くことが出来た。

人気ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

オーストラリア関連記事

シドニーショーボート・ディナークルーズ   世界三大美港シドニーハーバー   シドニー観光   コアラとカンガルーめっちゃかわいい   オーストラリア人から見た日本人   ブルーマウンテンズのスリーシスターズと濃霧   オーストラリアの大聖堂   シドニー・オペラハウス&シドニー・ハーバーブリッジ   マラウォークの散策   聖地ウルル登山   エアーズロック(ウルル)サンライズと星空   エアーズロック(ウルル)サンセットに大感動   カタジュタ(オルガ岩群)の風の谷   エアーズロック到着でデジカメ故障   グレートバリアリーフと日本人   グリーン島でシーウォーカー   ケアンズのアボリジニ・ジャプカイ族   クランダ・シーニックレイルウェイとレインフォレスト   キュランダでコアラ抱っこ   バロンフォールズの大迫力   スカイレールから見る世界自然遺産の熱帯雨林   オーストラリアへ家族で個人旅行   オーストラリア旅行を予約  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links