sponsored links

一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行HOME> オーストラリア > クランダ・シーニックレイルウェイとレインフォレスト

2008年01月21日

クランダ・シーニックレイルウェイとレインフォレスト

キュランダでオーストラリア旅行一つ目の目的のコアラ抱っこを済ませ、
今度は行きのスカイレールとは違いクランダ・シーニックレールウェイでケアンズの街まで帰る。

koala2.jpg

クランダ・シーニックレールウェイは昔の面影を残したままの古い感じの列車で、
車両が多くめちゃめちゃ長い。

車両内はあんまり風が入りにくくめちゃめちゃ蒸し暑い。

スカイレールは上から熱帯雨林を眺めたんやけど、
今度は熱帯雨林の中を通り抜けてケアンズまで向かう。

nettaiurin.jpg

途中、バロンフォールズで止まったりもしてくれ景色を満喫できる。

barrontaki.jpg

クランダ・シーニックレールウェイがどんな感じか写メも撮ってなかったから見せれない…。

世界遺産のレインフォレストの車窓を眺めななと思うんやけどほんまに車両内は暑過ぎて、ウトウトと軽く寝てしまった。

それから1つの駅でクランダ・シーニックレールウェイが停車し、乗客が皆降りていくので着いた着いたと思いながら下車した。

でも、なんか田舎やしこれがケアンズ駅かなって思ってるとクランダ・シーニックレールウェイが動き出した。

車両を見るとちょっとだけ人が乗ってて俺はどうやら降りる駅を間違えたらしい。

結局そこからタクシーでケアンズ駅まで向かった。


それからケアンズの街を観光し始めるんやけど、ケアンズの街自体にはそんなに見るところがない。

街中をプラプラしてて何しよかなって探してると、インフォメーションがあったのでそこで何が今から出きるか調べてもらった。

ほんだら、夜の熱帯雨林にハマーで入っていくか、土ボタルを見に行くか、
アボリジニのディナーショーとか選択肢が挙げられた。

親がもう熱帯雨林はええわと拒否し、土ボタルも今日は無理ってことで残ったジャプカイアボリジニカルチャーパークのディナーショーに行くことになった。

人気ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

sponsored links

オーストラリア関連記事

シドニーショーボート・ディナークルーズ   世界三大美港シドニーハーバー   シドニー観光   コアラとカンガルーめっちゃかわいい   オーストラリア人から見た日本人   ブルーマウンテンズのスリーシスターズと濃霧   オーストラリアの大聖堂   シドニー・オペラハウス&シドニー・ハーバーブリッジ   マラウォークの散策   聖地ウルル登山   エアーズロック(ウルル)サンライズと星空   エアーズロック(ウルル)サンセットに大感動   カタジュタ(オルガ岩群)の風の谷   エアーズロック到着でデジカメ故障   グレートバリアリーフと日本人   グリーン島でシーウォーカー   ケアンズのアボリジニ・ジャプカイ族   クランダ・シーニックレイルウェイとレインフォレスト   キュランダでコアラ抱っこ   バロンフォールズの大迫力   スカイレールから見る世界自然遺産の熱帯雨林   オーストラリアへ家族で個人旅行   オーストラリア旅行を予約  

コメントを投稿

カスタム検索
sponsored links